金沢市戸板公民館ブログ

toitakoumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 11月 16日

金メダル・坂井寛子選手が母校訪問・・・長田中・戸板小

北京オリンピックで金メダルを獲得したソフトボールの坂井寛子選手が14日(金)午後、母校の長田中学校と戸板小学校を訪問、後輩の児童・生徒たちから祝福を受けました。
b0114193_2314748.jpg

児童代表から花束を受ける坂井寛子選手(戸板小学校)




・・・・・・・・・・・・・
まず、坂井選手は母校の長田中学校を訪れました。
長田中学校では、戸板校下町会連合会の亀井敏副会長がお祝いの金一封を坂井選手に贈りました。
b0114193_2334135.jpg


このあと、坂井選手は、体育館で開かれた歓迎の会へ。
b0114193_2363027.jpg


坂健一校長が歓迎の言葉を述べたあと、生徒代表から花束が贈られました。
b0114193_2373638.jpg


次いで、坂井選手の話。
「金メダルは自分一人で取れるものではない。皆さんもいろんな人の力を借り、いろんな人に感謝して頑張れば、なりたい1番になれる。頑張ってほしい」
b0114193_2381168.jpg


生徒代表がお礼の言葉。
b0114193_2391125.jpg


生徒たちの拍手に送られて会場を後にする坂井選手。
b0114193_2310789.jpg


・・・・・・
次いで、坂井選手は、母校の戸板小学校を訪れました。
b0114193_11564778.jpg


体育館で開かれた集会では、まず戸田正登校長が歓迎の挨拶。
b0114193_11594678.jpg


児童の代表から花束が贈られ、坂井寛子選手が「やりたいことをやって、自分の夢や目標を達成して下さい」と、子どもたちを激励しました。
b0114193_13141845.jpg


子どもたちからの質問も・・・。
b0114193_13153484.jpg


そして、子どもたちの要望にこたえて、坂井選手が投球フォームを披露する場面もありました。
子どもたちは、思わぬプレゼントに大喜びでした。
b0114193_13165390.jpg


集会が終わり、玄関に出た坂井選手と握手する子どもたち。
b0114193_13173919.jpg


子どもたちにとって、オリンピックで活躍した坂井選手とふれあいのひと時を持ったことは、忘れられない思い出になることでしょう。

b0114193_13321212.jpg

坂井選手の胸に輝く金メダル


by toitakouminkan | 2008-11-16 13:21 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://toitakoumi.exblog.jp/tb/9877443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新手のオレオレ詐欺にご注意!!      二宮町町会 備品倉庫・ゴミステ... >>