金沢市戸板公民館ブログ

toitakoumi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 07月 23日

日赤奉仕団の基礎研修会に参加して(2)

日本赤十字社石川県支部の平成19年度赤十字奉仕団基礎研修会の2日目が21日(土)、日赤石川県支部で開かれました。
2日目も戸板赤十字奉仕団から吉本重幸さん(二口駅西町会長)、吉倉勉さん(二口町南町会長)、浦島孝弘さん(戸板公民館主事)とともに参加してきましたので、ご報告します。

オリエンテーションのあと、屋外に出て、天幕(テント)の設営です。
b0114193_11135086.jpg







よく似たパイプが多いので、間違えないように接続しないといけません。
b0114193_11141112.jpg

被災地などへ行って、テントを設営する際は、迅速さが要求されるので、何回も練習して、慣れておくことが必要だと思いました。

次は、災害時における非常炊き出しです。
b0114193_11142611.jpg


小さなビニール袋に無洗米と水を入れ、真空にして、沸騰したお湯が入った釜に入れて、30分待ちます。
すると、ふっくらとしたご飯が出来上がります。
被災地では、500人分とか1000人分を作るので、大変な作業だそうです。
b0114193_11144065.jpg


出来上がったご飯でカレーライスを作り、試食しました。カレーは、なかなかのいい味です。
b0114193_11145514.jpg


このあと、「研修を受けて奉仕団員として、今後どのようにして取り組みたいか」というテーマで、ディスカッションがありました。
b0114193_11323176.jpg


最後に、われわれ4人を含めて、全課程を受講した人に日赤石川県支部の谷本正憲支部長名の「修了証」が手渡されました。
b0114193_11151195.jpg


私は、地域に帰って、自分の得意分野で活動できるようになりたいし、もっと多くの人に赤十字奉仕団の活動を知ってもらいたいと思いました。一緒に受講した吉本さんたちも、きっと同じ気持ちだと思います。
                        (若宮新町会長  亀井 敏)

by toitakouminkan | 2007-07-23 11:41 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://toitakoumi.exblog.jp/tb/7170417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 第21回 駅西夏まつり      平成19年度 戸板校下町会長名簿 >>